ほんわか狆太郎

テツ君です!

T姉御のうちの子になった「テツ君」の写真を撮りに行ってきました。


お正月に小屋を作ってプレゼントしてあげた子です。
詳しくはココをポチッとしてネ→「テツこの部屋」


私「テツ〜〜〜テツ〜〜〜」


出て来たテツ君の様子が変です!!
c0105157_22305993.jpg


ぜんぜん愛想がありません!!目がうつろです!!
c0105157_2232799.jpg



以前はへこへこ喜んですり寄って来たのに


無表情で全く寄って来ようとしません!!!


出勤前だったので数枚写真を撮り、「じゃ、行って来るね!!」と言ってさよならしました。


そして夜になってから


テツ君の写真を見てみたら


テツ〜〜〜〜


ゴメン!!


クサリが毛布に絡んでいて動けなかったんだね!!
c0105157_22322729.jpg



急いでいたから全然気がつきませんでした!!


T姉御とさくちゃんはお散歩に行っているらしくお留守でした。
c0105157_22324637.jpg




**********************************


テツのお話


テツ君のことは何年も前からみんな知ってました!!

ある時、陶芸の先生のMよちゃんが「川原にだれかが捨てたらしい犬がつながれているの!!」

という情報が入りました!!

聞くと誰もいない川原に杭につながれているというのです。

首輪の代わりに針金でつながれていました。

やせこけて皮膚は皮膚病で毛がずるむけ。

Mよちゃんも、T姉御もちゃこちゃんパパさんも近所なので見に行来ました。

でもだれかがご飯をあげている様子があります。

「????????」

「まさかね」

「こんなところで犬を飼っている人っている??」

「川原で犬を飼っている人なんて・・・あり?」

しばらく様子をみていたら

なんと!!

T姉御の隣の家のおっちゃんのわんこだったんです!!

みんなびっくり!唖然!!

散歩ももちろんしないし、首輪は針金ですよ〜〜〜!!

水もなく、ご飯もロクにあたってないんですよ〜〜〜!!

信じられない〜〜〜

というわけで、T姉御はおっちゃんに内緒で、かわいそうなテツ君にエサや水をあげたり、ときどき散歩をしてあげたりしていたのです!!

首輪もつけてあげました。

そうこうしているうちに、隣のおっちゃんは病気になって入院、テツ君を飼えなくなりました。

こうして発見されてから約3年?目にようやくテツ君は現在の生活を手に入れたのでした。

でもね、人の気持ちって不思議だよね。

こんな飼いかたしているのに、おっちゃんはテツを可愛がっていたんですよね。

自分が入院して病院から出て来られないと分ると、入院先からT姉御のところにやってきて
心からお礼を言ってそこを去って行ったそうです(一人暮らしのおっちゃんは家も処分しました)

だからかな?テツはひどい環境にいたけど人懐っこい子なんです(顔は恐いんだけどね)

ふ〜っ。

ところで

テツ君はかなり不潔な環境にいたらしいです。
テツ君の皮膚病は不潔な環境による「カビ」が原因だったんだって。
古い汚い小屋かなんかにいたのかもしれません。

カイセンも持っていたし!!

サクちゃんにもちょっとうつっちゃったし!!


このくらいの病気は動物救済では百戦錬磨のT姉御にとっちゃ大したことはないんだけれど
カビはけっこう治るまで時間がかかった。お金もかかった!!


多分テツは今までの犬生で一番幸せなときを過ごしているんでしょうねえ。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2010-01-12 22:40 | ペット
<< 母の教え 侵入者は誰だ!!?? >>