ほんわか狆太郎

まじゃまる君

まじゃまる君は今年の4月に4さいになりました。
c0105157_17583097.jpg


一応家の跡取り息子です。

多分スピッツとしては「イケメン」ではありません。
みんなぷっと吹き出すおもしろ顔ですよね。


小さい頃からおでこが出てたんです!
りっぱなでこはちです!
c0105157_1803396.jpg



目も小さいし
c0105157_1815630.jpg



寝顔も笑える!!!
c0105157_1831917.jpg



まじゃ君はゆりこと同腹の兄妹で、と〜〜〜ってもゆりこと仲良し。
c0105157_1842669.jpg

c0105157_18411100.jpg

c0105157_185986.jpg

c0105157_1852717.jpg



そうそう、まじゃ君はしっぽが他の子より短いのでソフトクリームみたいだったんですよ!
子供の頃!
c0105157_185465.jpg



でもとっても性格の良い子で天真爛漫な明るい子なんです。
c0105157_187942.jpg



そんなまじゃまる君ですが・・・
最近ちょっと変わって来たんです!!


深く物を考えないタイプだったんですけど
なんだかしろっち君のことを気遣っているようなんです。

散歩のときもしろっち君が遅れると必ず後ろを振り返り
迎えに行くんですよ。

そしてしろっち君をサポートする様に並んで歩いて来るんです。

しろっち君が発作を起こしていると顔を近寄せて心配そうにしています。

本当に最近はしろっち君にべったりです。

先日の雷雨の時、しろっち君が震えだしました。(花火や風の音、雪が屋根から落ちる音などに弱いのです。ストレスが高じると発作を起こすこともありますので気をつけています)

こういうときは1階の階段下の暗いところに入ると安心するのでそこへ誘導してあげました。
2階に戻り階段の上から下を振り返ると、しろっち君は一人になるのが心細いのかいつまでも階段を見上げています。

「いいよ、もうねなさい」と声をかけても首を傾げるばかリ。

困ったなと思っていると私の足元にまじゃまる君が!


心配そうにしろっち君を見ています。そして私を見上げました。
「いいよ、一緒にいてあげて」というとまじゃまる君はとことこ階段を降りて行きました。
そして私を振り返ること無く階段の下に2人で入って行きました。


雷が鳴る中、一晩中しろっち君のそばにいてくれたまじゃまる君。


今日もしろっち君が一人外にいるからといってまじゃ君が騒ぎだし
外に出してあげるとしろっち君を家に誘うような行動をしていました。
(実はしろっち君はお外が大好きなのですが・・・)


しろっち君が一緒に部屋に入ると安心したのかくっ付いて寝ていました。


優しくてちょっぴりおせっかいなまじゃまる君です。
c0105157_1821145.jpg



しろっち君の右隣がまじゃ君!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2010-08-08 18:25 | ペット
<< 狂犬病ワクチン接種 サクランボジャム >>