ほんわか狆太郎

たすこのその後~2

猫のまんまるすわりができるようになったたすこでしたが

その後またまた新展開がありました。

自力ではいはいができるようになり、水や餌の入れ物のところに行ったり

テーブルの上から(低いテーブル)自分の寝床を狙ってポトンと

スライムのように落ちながら入るようになりました。

そうとはいえ、危ないかもしれないのでそういうそぶりをみせたときは

おろしてあげていますが。

そんなこんながあって、ご飯も食べ終わり、お水も飲んで、おしっこも済ませたので

寝床に入れてあげると・・・・

ぎゃーおー!わーおー!

とすごい声を出したのです!!

見ると寝床の中で苦しんでいるようなのです。

「あっ!!たすこが死んじゃう!!」

あわててかけよると

たすこが前足をつっぱって急に立ち上がりました!!

後ろ足をじたばた動かしながら!!

そうして寝返りを打つように反対向きに倒れました!!

まだ体をつっぱりわーおーと鳴いています。

でも顔は普通です!!

??????????

くさい??うんpくさい????

見ると肛門からうんpが顔を出していたのです!!

ぽろっと落ちたうんpを拾うと、次のうんpが・・・。

合計3~4個ほどのうんpが出ました!!

うんpも自力で出せるようになったのです。

ああ、よかった。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2011-07-10 09:21 | ペット
<< ぱっくんの手術日、決定す!! たすこのその後 >>