ほんわか狆太郎

しずこさん登場です!!

狆太郎の席に座る子が来ました!!


覚えている人、いますか?


動物管理センターのホームページにのっていた
ものすご〜く汚いはげはげのごべこべの
皮膚のたれさがった「シーズー」です。


名前を付けました。
「しずこさん」です。
シーズーのしずこさん、おばあちゃんです。


どんな具合か、センターに電話をすると
やっぱり狆太郎の時と同じで
「皮膚病がひどくて、目も白いし、お迎えもない。
 引き取りもなさそうなので処分の対象になっている。」
とのことでした。


「年もかなり取っていそうですが、ごはんをよく食べ
いいうんちもしています。」
とセンターの獣医さんはこうもおっしゃっていました。



あんなぼろぼろ、でも無心にご飯を食べている姿を考えると・・



かなり迷いましたが、行ってみることにしました。



「こちらです。」と言って見せられた子は、思っている以上に
ひどい状態でした。体中の毛がはげ、顔はどこが目なのか
口なのか分からないような感じでした。


むきだした皮膚は大きな服が所々垂れ下がるように
たれています。


背中の骨がとんがっています。


でもお腹は太っています。


乳首は大きくて何度か出産経験がありそうです。


爪は魔女のように伸び放題。


小さな小さな本当に小さなシーズーでした。


見てしまった以上、腹を決めるしかありません。


どうやってこの子を隔離し、治療しようか
いい方法は浮かびませんでしたが
とにかく、連れて帰ることにしました。


車にのせると、ひどいにおいです。
鼻が曲がりそうでした。


車が穴にはまり、ガタン!という度に
「大丈夫だよ。」と声をかけると
こちらを見て小さな首をかしげます。


可愛い時もあったんだろうなと思うと
なんだか急に愛おしく思えました。


センターから帰り着くまで1時間半くらいかかります。
その間時折こちらをじっと見つめたり
話しかけるとやっぱり首をかしげたり
丸くなってねむったりしていました。


シーズーらしいおおらかな性格かも知れません。


うちに帰るとすぐにシャンプーをしました。


たらいに湯を張り、小さな体を入れ、上から
シャワーをかけると、湯が真っ白ににごり
ふけがわんさか浮いて、泡まで立つ始末
(このときシャンプーはまだつけていないの!!)


お湯を3度取り替え、「ぽちのあわ」というシャンプーで
体を洗いました。
よ〜く体をもみ込んで。マッサージをしました。
はげはげの頭のてっぺんも、顔も
嫌がりましたが無理矢理です!!


かわいそうだけど、そんなこと言っている時ではありません。


体は油っぽく、ねとねとでさぞ気持ち悪かったろうと
思いながら、マッサージを続けました。


一度よく泡を落としてから2度目のシャンプーをしました。


爪を立てないように気をつけながら、指で体を泡立てました。


すすぎに時間をかけるとよいらしいので
念入りにすすぎまくりました。


石けんが残らないように必死です。


最後に「ぽちのあわ」リンスです。
あまり毛がないのでちょっと手につけて
うす〜く伸ばしてあげました。


小さな体をタオルに包み
ドライヤー台にのせ、優しくドライヤーを当てました。


だんだん気持ちがよくなって来たのでしょう。


タオルに顔や頭をすりすりしはじめました。


乾くと毛がふわふわになり、はげているように見えた
体が、柔らかい毛で覆われました。


ひどい状態は耳と耳の周りの頭や顔のようです。


体をかゆがるそぶりはありませんが
耳は掻いていました。


使ったものは全部たらいに入れ
キッチンハイターしました。(消毒)


狆太郎用の缶詰が5個も余っていたので
缶を開け、半分あげると「ペロリ」です。


今ですか?今しいちゃんは
きれいになって新しいタオルを敷いてもらい
安心して寝てしまったようです。


今日、病院に連れて行きます。


多分あまり良いことは聞かれないでしょう。
皮膚病もひどいのかもしれませんし
もしかしたら「免疫不全」「ホルモン異常」
「内蔵に異常が?」「寄生虫?」


なんだか嫌なことばかり考えてしまいます。


もしそうだとしてももう後にはひけません。


治療あるのみ!!です!!


一生懸命に洗ったり、箱を用意したりしているうちに
写真を撮るのを忘れていました。
起こして撮るのもかわいそう。


写真は今晩アップしますよ。


楽しみにしていてくださいね!!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2006-12-23 01:57 | ペット
<< 紹介しま〜す!しいちゃんです!! 優れもの紹介!!No.1 >>