ほんわか狆太郎

まきちゃんの病院通い!!報告④です!!

院長先生のあとに歯を抜いて下さった先生が歯について説明して下さいました。


先ず奥歯の他にもう1本抜かなければならない歯がありましたので抜いておきましたというもの。


写真を見て驚き!まきちゃんの前歯のうちの1本です!


しかもその歯は何ヶ月が前にかかりつけで見てもらい「これはもともと神経がない歯で、これから時が経てば自然に抜ける歯なので抜く必要はない。」という所見をいただいたものだったのです!


そうお話しすると抜いた歯とレントゲン写真を私に見せながら、「この歯は根が長くすでに中の神経が無くなり、歯の根の中まで虫歯が進行している。このままにしておくとやがてあごの骨が溶けてしまうのですよ。それにこの部分の歯は根が深いので健康な状態で自然に落ちるというようなことはありません。」と説明して下さいました。


・・・・・・・・・・これも誤診だったのね・・・・・・。かかりつけ・・・。


そして歯は磨いているので全体的にきれいですが薄く歯石が付いていたので(そうです!虫歯発見してからなんだかんだといって1ヶ月ほど歯みがきが満足に出来ない状態だったのです!)と歯石除去と表面磨きをして戴いていました(これは職場についてから頼んでおけば良かったと後悔していたのでありがたかったです)


それからそうそう、忘れていました!


4月5日の朝、私は初めて犬の尿を採るのに挑戦しなければなりません。
血液検査とともに尿検査もするからです。


そしてついに手術を終えたまきちゃんとご対面!!


またまたびっくり!!「まきちゃん、いいこでしたよ〜。」といって連れてこられたまきちゃん。


かかりつけのときとは考えられないくらい穏やかで、お顔もきょとんとしています。


受け取る時、前にはすがりつくようにして来たのですが、今回はすごく落ち着いています。


病院を出て下におろすと、にこにこお散歩です。


車が多いところをあまり経験していないので抱っこをせがんできましたが慌てた様子はありませんでした。


家に帰ってご飯をがつがつ食べ、寝ました。


その後まるで手術等しなかったかのように普通でした。
ゲーゲーなんか一度もありませんでした。


この病院で治療を受けて感じたこと


術後のまきちゃんの様子から感じた「高い技術」と「行き届いたケア」


医師に夜よる説明が細かく分かりやすく親切であること。


分からないことは分からないとはっきりと告げ、誠実さを感じる


かかりつけの病院は、説明が少なすぎることと、歯に関しては・・・?であること。
今回誤診が多すぎたから。


結局今回かかった医療費は1回目
カルテ登録料1000円
診察基本料C1000円
合計2100円

2回目
診察基本料C1000円
血液検査4870円
静脈カテーテル留置料3500円
犬歯科プロフィパック(歯垢除去、体重20kgまで)25000円
延長麻酔料A8000円
歯科手術料22000円
歯科エックス線検査3400円
手術用消耗品/材料費6000円
超音波検査C(腹部詳細/心計測など)6000円
内用薬2130円

85995円(消費税込み)

2日の総額88095円でした。


かかりつけで「これくらいかかりますよ。」と提示された医療費は・・・
血液検査無し
歯科エックス線検査無し
静脈カテーテル無しで
手術費用約30000円〜34000円。


こちらの病院ではもしかかりつけと同じ内容なら
手術費用31130円です。

豊平動物病院で今回歯を抜くにあたって諸々ふくめての医療費は
45045円(税込み)


これが高いのか、安いのか・・・。(私は満足していますが)


それにしてもかかりつけの病院が歯を間違えなければ、まきちゃんの腎臓の異常に気付くこともなかったとというのは皮肉な話です。


手術前の鎮痛剤によるアレルギー反応も、血液に点滴で水分を入れ、十分に薄めていれば起きなかったかもなんてついつい・・・(分からないけどね)


これが今に至るまきちゃん病院情報です。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2008-03-27 00:11 | ペット
<< ちっちゃなハスキー犬! まきちゃんの病院通い!!報告③... >>