ほんわか狆太郎

タグ:畑 ( 9 ) タグの人気記事

ずいぶんと良くなってきたよ!!

ご心配かけています!


こんなしがないブログなのに毎日訪ねてくれている人がいることはありがたいです!!



体の調子はかなり良くなってきました。



強烈痛いもみもみや、リラックスタラソバスに入って全身のセルライトもみだし、お顔のマッサージなどいろいろ試してみました!


温泉も今までのようにカラスの行水ではなくゆっくりゆったり入るようにしています。


湯船の中でさらにストレッチ!


痛めてから痛くて1年半まったく動かしていなかった左の肩も(筋肉がかたまってしまい全然動かなかったのさ)そうとう回せるようになってきましたよ!


畑も頑張ってます!


今年もやっぱりジャガイモ、大豆、サツマイモがメインです。


そのほかにはカボチャ、トマト、トラマメやシロハナマメ、スナップエンドウもたくさん植えましたよ。


キュウリやナス、ピーマン、シシトウ、トウガラシなども植えましたが今一育ちが悪いです。


気温が上がってくれればもっと育つんですけどね。


写真のアップはまた後で!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2012-07-12 16:25 | 健康

畑いよいよ始動だ!

今年初めてのトラクター!!

運転はたあちゃん、なんでもできるうちの若手です!
c0105157_1865591.jpg


ぽかぽか陽気、家族はデッキでゆったり!
c0105157_18182752.jpg


息子く~ちゃん・・・「あ”~~~!!」・・・意味は「とうちゃんかっこいい!」??だよね!
c0105157_18533877.jpg



すっかりきれいになってきている畑ですが、あと、何回か耕す予定です。
c0105157_1854519.jpg



次はドッグラン作りです(仮だけど)
c0105157_1905019.jpg



ここも去年笹刈りしたけど地面がぼこぼこなので軽く表面をかけてもらいました。
わんたちの足にも優しいようにと、何度も何度も丁寧にかけてくれました。
右隣の畑との違い、分かりますか?左側がドッグランですよ。
c0105157_1912479.jpg



この杭は「防獣杭」といって農業用です(イノシシやなんかの侵入を防ぐんだって)。
この杭に防獣ネットをかけます。
c0105157_1927432.jpg



200メートル分の杭とネットを用意したのでしたが、それが広いのかどうかはまわしてみて、わんこを入れてみないと分かりません。 
次の日、く~ちゃんとく~ちゃんママのKちゃんと汗を拭き拭きくい打ちをしました。


ネット張りも頑張りましたよ~~~。


最後にちゃこちゃんパパさんがユンボのゴムキャタで丁寧に土をつぶしてくれました。
c0105157_20224086.jpg
  


最後の仕上げは・・・クローバーなどの種まきです!!
 

一面が緑になるといいなあ!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2012-05-03 20:49 | プチ自給自足

今年初めての笹刈り!!

雪が解けたし、笹も見えてきたし



よし!笹を刈ろう!!



てなわけでお山にやってきました。



ここや
c0105157_23462991.jpg




ここは去年の秋に丁寧に笹を刈ったところ。土の中の根っこまで粉々に粉砕したのだ!


だからすっごいきれいなんだけど、よ~~く見ると崖の淵のあたりが帯状に中途半端な笹やヨモギの茎が立っているのが見えるでしょ。


これを刈取りに来たんです。
c0105157_23465135.jpg




一休み一休み(青汁〇昧)ふ~~~~、いい天気!
c0105157_23472429.jpg




c0105157_23552193.jpg




あっちの山の斜面は3/4は笹だもんなあ・・・。
c0105157_23554758.jpg




あの林の下もその向こうもうっそうと茂る笹薮なんだああ



果てしないなあ
これからコツコツと笹を刈っていくか・・・。
c0105157_23574635.jpg




ところで・・・果てしないと言えばこれこれも!
c0105157_23585910.jpg




ここはいわゆる耕作放棄された元畑です。




かつても農家の人々がポイ捨てした空き缶や農薬の瓶、その他もろもろの不法投棄物があちこちから出てくるのです。
結局超大量のごみを私がどうにかしなければならないのです。




これらはこの畑のふちにおそらく機械で押したのであろうマルチやビニルハウスの塩ビのシートです。
これらが畑の淵のあちこちに埋まっていたり崖から投棄したものが崖の大木に引っかかったりしています。
c0105157_03369.jpg





とにかくちょっとした影や崖があるとこうしてまんべんなくごみを大量に投棄しています。
c0105157_054474.jpg





これはこの畑のいろんなところから集めてきたゴミです。これはほんのほんの一部です。
c0105157_06549.jpg




c0105157_0104481.jpg

c0105157_084779.jpg
c0105157_092918.jpg
c0105157_010173.jpg




全くいやになります!!



だけど景色は最高、空気が美味い!!
c0105157_023240.jpg




どこもかしこもきれいにしたいぞ!!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2012-04-21 23:53 | 自然

さっぽろ農学校始まる!

ついに4月の7日から「さっぽろ農学校」が始まりました!!

今年の人数は24人、平均年齢44歳と今までで一番若いらしい。

女性も7人ほどおります。若者の姿もあります。

初日のスケジュールは・・・

9:00~12:00    開校式、さっぽろ農学校の取り組み・施設紹介
              自主管理プログラム説明

昼を挟んで

13:00~15:00   土づくりと施肥管理①

15:00~17:15   土づくりと施肥管理②

結構ハード!

例年だとちょっぴり肌寒い風が吹き、まだ若干の雪は残るものの、春の日差しを浴びながら小鳥のさえずり聞きつつ、いろいろな施設を歩くことになっていたはずが・・・・・


何なの?この雪~!!

c0105157_817687.jpg


c0105157_8181012.jpg


c0105157_8183595.jpg


道路は除雪がしてあるので雪解けが早く、歩きやすくなっていますが

施設の周りも畑の中も、かなりの量の雪が積もっています。

c0105157_8201244.jpg


このハウスで来週、ビニル張りの実習が行われる予定だったのです。
もちろん延期さ!
c0105157_8263637.jpg


先生のお話では、農作業はほぼ1カ月の遅れだそうです。今年の農業はどうなるのだろうと心配されているそうです。プロが心配してるのだから、私のようなド素人の畑はいったいどうなっちゃうのだろう??


それでも玉ねぎの苗が別のハウスの中ですくすくと育っていました。
これは「さっぽろ黄」という品種です。以前長沼の農家から減農薬の玉ねぎとして買ったことがありました。珍しい品種で美味しい玉ねぎでしたが、芽が出るのが早くて食べるのに追いつかず食べきれなかった記憶があります。(だから昨年は別の種類の玉ねぎを買いました。これはまだ少し残っていますが芽が出たのは最近になってからでまだ1個です)

農学校ではこのさっぽろ黄を栽培すると説明されました。楽しみです。
c0105157_8212228.jpg


広い施設をぞろぞろと歩き廻ります。
c0105157_8354486.jpg


途中いろんな温室があり(とても立派で、維持費もかかりそう)、中には花が育てられていました。
c0105157_8381090.jpg


これは種を植えて出芽させているトレー、生育段階によって温度調整をするために場所を移し替えたり、ポットに植え替えたりしながら育てています。
c0105157_8383787.jpg


c0105157_844429.jpg


温室の中の土
c0105157_8461694.jpg


温室の周りにはこの防草シートのようなものがびっしり敷かれていて、ドロドロにならないようになっています。これは参考になります。自分の畑に応用でしそうです。
c0105157_8485227.jpg


ガラス張りの温室ってあこがれじゃないですか??
子供のころから温室の中の匂いって大好きだったんですよね!
よく動物園なんかにある熱帯植物園とか〇〇園芸の温室とか、一生出たくないって思っちゃったもんです。
c0105157_8501250.jpg


さて、外に出ると北海道の現実に一気に引き戻されます!が、いろんなことが楽しみでたまりません。
c0105157_8544852.jpg


講義の様子などは次の日記でアップします。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2012-04-10 08:56 | プチ自給自足

ジャガイモの芽!!!!



あ~あ、ついに出てしまった!

ジャガイモの芽!
c0105157_22325816.jpg



型もかなりでかい芋なので、ポテトフライにすることにした!
c0105157_2239891.jpg



これが結構美味い!!
c0105157_2253453.jpg

[PR]
by shiro-kuro-family | 2012-03-09 22:57 | プチ自給自足

今頃枝豆!!

流石に寒いお山の畑です。


なんと 今頃枝豆がいい感じに!!
c0105157_2155148.jpg



遅っ!


でも・・・・もぐもぐ


もんすごく甘い!!


どこの豆より美味いっす!
[PR]
by shiro-kuro-family | 2011-09-19 21:09 | 手作り

おそろしや・・・収穫の秋

はじめて  サツマイモを  作りました・・・


見よう見まねでトライしたサツマイモ・・・・・


そして


できたのは


これだ 1 2 3
c0105157_221551100.jpg



キモピワリ~~!!


ぐすっぐすっ   大失敗じゃん


気を取り直して  次はジャガイモで~~~す!!


c0105157_22224761.jpg



いいじゃんいいじゃん


c0105157_22243797.jpg



いっしょに畑をやっているコズさんの「スイカ」
c0105157_22282377.jpg



いいぞお!!


c0105157_22312385.jpg

豆!!トラマメかシロハナマメ、どれがどれかわからないの・・・。


これは別に植えたわけじゃない天然タモギタケ(今年は採ったよなあ~~~)
c0105157_22422683.jpg

c0105157_22454052.jpg



ああ、はびこる雑草までもが美しいのは・・・なぜ?
c0105157_22474894.jpg

[PR]
by shiro-kuro-family | 2011-08-28 23:15 | プチ自給自足

悲しい大地

うちのお山の隣のお山を買った人がいます。
土建会社かなんかの社長らしいです。

どでかい重機たくさん持ってるし、若い衆もたくさんいるから
買った山の斜面をどでかいユンボとブルで削り、山に上がる立派な道をつけ
でかいユンボの先に大木もチョキンと切れちゃう高枝切り鋏みたいなのつけて
チョキンチョキンと切りまくり、長さも揃えて割り箸積み上げる様に積んで
切り株ももりもりめりめり引き抜いて
あっちゅうまになんにもない広っぱにしてしまいました。


そんなに広げてなにするつもりなのか聞いたところ
分譲の畑(家庭菜園)にするんだとか・・・。


そしてその魔の手は道をはさんだ向かいの平地にも迫ります。
だってそのお山は「カラマツ」の山だからけっして畑に適した表土ではないんですよね。
社長は畑に適した表土を求めて森を切り倒し続けます。


躊躇無し!


そしてとうとう私の畑にやって来た社長曰く
「畑の表土30センチほど譲って欲しい。そのかわり自分が切り開いた土地あげるよ。」


信じられない自分勝手な言葉。
人の畑の表土が欲しいなんて!・・・・絶句です。


でもどうしても表土が必要だった社長は次に私の畑に隣接した土地を買って


「あんたのところの畑の一部を道路用地として譲って欲しい。」と言って来ました。
(社長の土地は道路に面していないところが多いので
うちの土地を通らないと入れないところがあるのです)


この人は自然や心和む景観に、そこに住んでいる動植物に
何の関心もないのです!


そのような人が隣人になることは・・・とても・・・


我慢ならんです!!


断ると次に重機持って来て「お礼をするから通らせて欲しい。」と言って来ました。


私がいない時にちゃこちゃんパパさんが勝手にOKしてしまったので
家の畑を重機でかき分け踏み固めて道をつけその土地に入りました。


美しい森はめきめきばきばきと恐ろしい音を立てながら切り倒され踏みつぶされて行きました。


何のために・・・それはその土地の表土を採るためです。
c0105157_20135170.jpg



売り物にならないような広葉樹だから、なぎ倒し崖に落としたり
そこいらへんに無造作に積み上げて行きました。

巨大なユンボで表土をほじくります。
ユンボの先についているバケットはメッシュになっているので
すくい取った土をメッシュでふるいます。
そして石や木片と土を選り分けて行きます。


あれよあれよと積み上げられていく土の山と石の山。


最後は土の山を分譲用畑の予定地に持って行って上にまいていました。


重機で踏みつけられたところはとても固く踏み固められていて
トラクターで耕し直すとしたらまた燃料代がかかります。

その後社長は全く姿を見せず、約束していたお礼も道路の復元もされていません。


そして自らの皮を剥ぎ取られた土地はこんな有様になってしまいました。

c0105157_19542827.jpg

c0105157_19541113.jpg

c0105157_1953468.jpg

c0105157_19533318.jpg

c0105157_19531369.jpg


無惨悲惨


こんなにきれいな景色だったのに
c0105157_20143826.jpg

[PR]
by shiro-kuro-family | 2010-08-11 19:49 | 自然

ついにトラクターがやって来るのだ!

わ〜〜〜い!

念願のトラクターがやって来ます!!

6月3日に届くのです!!


三重県の伊賀市から船に乗ってやって来ます。


トラクターが来たら畑もドッグランも庭予定地も田んぼも


ぜ〜〜〜〜んぶ!きれいになっちゃいます!!


ああああ、楽しみ〜!


使用前使用後の写真アップしますね!


あと買い残している品物は「小型のタイヤショベル」!!


冬の除雪に必要なのですよ〜〜〜。


これは来年だなあ、きっと。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2010-05-30 11:17 | プチ自給自足