ほんわか狆太郎

サケツバタケ

山の師匠H氏がソバを植えると豪語した畑(現在草ボーボー)にキノコが生えました!<ソバは種が古すぎて芽が出ませんでした・・・。>
c0105157_1212121.jpg



それはこれ。サケツバタケ(食)です。
c0105157_12121963.jpg



これはまだ小さいやつ。
花びらみたいな形の可愛い襟巻きがついているのが特徴。
c0105157_12123544.jpg



この開きすぎたのは大きくて重すぎて持てません。
持ったとたんに折れちゃいました。
c0105157_12125546.jpg



さっそく切ってみるときれいな白いお肉が出てきました。
c0105157_12134229.jpg



バターで炒めてみましたがとってもさっぱりとした味でくせが無く美味かった。
私は割とこういう茸が好きです。オリーブオイルは合いません。
ササクレヒトヨタケはオリーブオイルで炒めて食べます。
こちらもさっぱりとした味のキノコです。
c0105157_1214869.jpg




このサケツバタケ、道ばたや草わらの牛糞や馬糞の上に生えるので「バフンタケ」とか呼ばれているらしいです。
昔の人はこのキノコをよく知っていますが食べないですね。
[PR]
by shiro-kuro-family | 2008-09-07 12:34 | 山菜・キノコ
<< 嬉しいプレゼント! くるみ拾い >>